2011年8月6日土曜日

CotswoldWay4 ウィンチクームからクリーブヒルへ

2011年7月11日(月)に歩いた記録です





今日は第4日目。ウィンチクームからクリーブヒルまでの9kmです。
ウィンチクームには、スードリー城というお城がありますが、Cotswold Wayからは少し外れているため、今回はあきらめました。
今日も天気は上々です。


より大きな地図で Cotswold Way4 を表示


部屋がとてもきれいで、とても親切だったB&Bでお弁当も準備していただき、出発しました。昨日のお弁当はジュースとチョコレートが私たちには多すぎたので、今日は、最初から、サンドイッチと、果物だけにしてねと頼んでおきました。ゆで卵は?と聞かれたので、ゆで卵も1個付けてもらいました。リュックの中でお昼まで大丈夫かしらと言ったら、ゆで卵をゆでた時間まで書いてくださいました。

部屋の美しさといい、朝ごはんといい、その他いろいろなサービスに、きっとここのB&Bはこだわりをしっかり持ってやっているんだろうなと思いました。
One Silk Mill Laneという名前のB&Bでした。
右の写真はB&Bの部屋の窓からの朝の風景です。


B4632のメインストリートから、Vineyard Streetに曲がり、しばらくして、ゲートがあり、右に曲がり、footpathを進み、Cordean Laneを左に曲がります。
この道を進むと、右にクリケット場が見え、Cotswold Wayもその中に入ります。

クリケット場から、牧場に入ります。(地図のピンC)上り坂です。
後ろを見るとウィンチクームの町が見晴らせます。
一度車道に出ますが、また、すぐ、牧場にはいり、ずっと牧場を上ることになります。(地図のピンD)
羊は、そばによると、逃げて行ってしまいます。草を食べているのに、邪魔をしては申しわけないので、め~と声はかけますが、少し離れたところを歩きます。
たまに写真が撮りたいので、そばに寄って行くと、やっぱり逃げてしまいます。なんにもしないのに・・

牧場を上りきると、森に入り、ゲートをこえたら、いきなり、Belas Knap に出ました。(地図のピンE)
これは、紀元前2500年頃のお墓です。日本の古墳のような形をしています。世界中どこにでも、古墳はあるんですね。この辺が頂上です。

ここから、また、畑の中の道や牧場をこえて標識に従って進みます。途中ゲートの外に羊が逃げているところがありました。ゲートがしっかりしまっていなかったのでしょうか。
あまり遠くまで逃げてしまうことはなさそうですが、私有地を通してもらっているのだし、注意しなきゃね。

しばらくすると、森に入ります。(地図のピンG)森の中は、珍しく、日本の山の中のように、急な斜面の少し険しい下りです。
森の中を道に沿って進むと、家があり、見晴らしの良い場所に出ます。ここでお弁当にしました。

この場所から左に曲がり、また少し森の中を下ります。ちょうど、前から羊の群れが私たちが歩いている細い道をやってきました。羊は憶病で私たちと出会うと、どうなるかわからないので、道の端に登って、道をあけました。イギリスでは、羊や馬が必ず優先です。
羊の後ろから4匹の犬と、バギーに乗ったおじさんが羊を追っていました。別の牧場に連れて行くようです。ワンたちもしっかり、仕事をしていました。バギーもどんな坂でもでこぼこでも、小川でも平気で進めるようです。(地図のピンH)

森を抜けて、農家の中を通って進むと、まるでホーンテッドマンションのような大きな家のそばを通ります。窓も開いていたし、裏庭には、車も置いてあったし、人がちゃんと住んでいるようです。
ああいう家で暮らすのは、さぞ素敵なんだろうなと思います。でも、掃除は大変かも・・(地図のピンI)

この家の裏手(地図のピンJ)(右の写真はこの家の裏手にいた馬)をすぎるくらいからまた、道は、上りになります。上っていくと、左手にCleeve Commonの大きな標識があり、そこを入っていきます。しばらくすると、そこは、クリーブヒルゴルフクラブになり、ゴルフ場の中の道を進みます。(地図のピンK)
ゴルフ場と言っても、そこには、散歩道があるし、なぜか羊もいます。ウサギもいます。ウサギは野生のようですが、羊は誰の羊なのかな。ゴルフ場にちょっと食事に来ているのかな?

このゴルフ場は、丘になっており、このふもとの方がクリーブヒルの町です。
私たちの今夜のB&Bはクリーブヒルハウスホテル。ホテルという名前のB&Bです。
後でわかったのですが、このB&Bは結局ゴルフ場のわきに建っており、裏門からゴルフ場に出られるようになっていました。ゴルフ場に面している他の家もみんな、ゴルフ場を散歩道として使っているようです。
おおらかなのかな。こういうのがいいですね。

今日の夕食もパブです。パブの食事は今日もおいしいかったです。


B&Bの部屋の窓からは、ゴルフ場が見えました。夜は9時になってもまだ明るいので、羊がずっと草を食べているのが見えました。
羊は夜はどこで寝るのかな?





Cotswold Wayの資料
Cotswold Wayを歩く時の準備
Cotswold Way1 チッピングカムデンからブロードウェイ
Cotswold Way2 ブロードウェイからウッドスタンウェイ
Cotswold Way3 ウッドスタンウェイからウィンチクーム
Cotswold Way4 ウィンチクームからクリーブヒル
Cotswold Way5 クリーブヒルからドーズウェル
Cotswold Way6 ドーズウェルからレックハンプトンヒル
Cotswold Way7 レックハンプトンヒルからバードリップ
Cotswold Way8 バードリップからペインズウィック
Cotswold Way9 ペインズウィックからキングススタンレイ
Cotswold Way10 キングススタンレイからダーズリー
Cotswold Way11 ダーズリーからワットン・アンダー・エッジ


にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿