2011年7月28日木曜日

CotswoldWay3 ウッドスタンウェイからウィンチクームへ

2011年7月10日(日)



3日目の今日は、ウッドスタンウェイからウィンチクームまでの8.8kmです。
途中には、Hailes Abbey という13世紀に建てられた修道院跡があります。
そこに、素敵なおみやげなんかあるかもしれないと、ちょっと期待しています。
天気予報によると、今日からは雨が降ることもなさそうです。
レインコートは、リュックにしまって出発です。
今日の出発地はお店などないので、B&Bでお弁当も作ってもらい、それもリュックに入れて出発です。
Cotswold Wayではお弁当が必ず必要なので、リュックに、お弁当を入れるスペースを最初から考えておいた方がいいと思います。


より大きな地図で Cotswold Way3 を表示


Wood Stanway の B&Bを出発すると、すぐに羊と馬の牧場でした。

牧場の入口のゲートで矢印がどちらを向いているか確認し、その方向に進みます。
ゲートで写真を撮ったりしていたら、牧場の中の馬が何頭かゲートに集まってきました。ゲートの外から、鼻をなぜても平気です。
でも、後ろに回ると蹴られそうです。矢印はお馬の方に進みなさいと示しています。(地図のピンA)
仕方がないので、後ろ脚の届かなそうな場所を通させてもらいました。
私は、ひまになったら、乗馬ができるように練習したいと前々から思っていましたが、ますます、その気持ちは強くなりました。

そんなこんなで、牧場を進みますが、結構急な上り坂です。
Cotswold Wayはどこも、朝出発すると、すぐに丘をのぼり、見晴らしの良いところを進み、終点の町に近づくと丘を下るというのが一般的なようです。
今日も、最初は牧場の中をぐんぐん上ります。(地図のピンB)
今回は、いったんB4077に出るまで、牧場の中をずっと上ります。(地図のピンC)

B4077に出て、右を見ると、すぐにまた、右に入る小道があります。(地図のピンD)
この道を進み、また、牧場の中を通り(地図のピンE)、森を抜けると(地図のピンF)、キャンプ場が見えます。(B4077から4kmくらい歩きます)
多分、Hailes Fruit Farm のキャンプ場だと思います。
そこには、お店もあり、ジャムや果物、ハムなども買えます。ティルームもありますし、pick your own といって、自分で、果物を摘むこともできます。
私たちが行ったときには、ラズベリーを摘むことができるようでした。

ここを出てすぐ、Hailes Abbey があります。(地図のピンG)これは1245年頃建てられたシトー派修道会の修道院跡です。(Abbey というのは修道院の意味です)日本では、鎌倉時代ですね。
ここは、回廊の跡などがあり、庭もとても静かな美しい場所で小さな展示室もあり、ミュージアムショップもあります。
私は、ミュージアムショップをのぞくのが大好きです。ここでも、すてきなノートとペンを買ってしまいました。まだまだ、リュックの中に全部の荷物を背負って歩かなければいけないのにね・・。

お昼ごはんはお庭のテーブルを拝借して、食べました。
B&Bのお弁当には、サンドイッチ、ジュース、チョコレートなどが入っていました。
昨日のB&Bの夜ごはんも、今日の朝ごはんもとてもすごい量だったのですが、お弁当も、ジュース、チョコレートはなくてもOKと思いました。

Hailes Abbey の ななめ前には、Hailes Church という教会があります。
これは、Hailes Abbeyよりもさらに古い1175年にできたようです。教会の中には美しい壁画があるらしいです。
この教会の前で曲がらなければいけなかったのですが、標識を見落としてしまい、私たちは、少し先からCotswold Wayに戻りました。

あとは、また、畑の中のfootpathを2~3km進むと、Winchcombeの町に入ります。
ここもまた、美しい街です。しかし、今まで見た町に比べると少し新しい感じがしました。
この日は、日曜日だったので、パブやデリカテッセンなどの食べ物屋さんを除いては、皆お休みで残念でした。
町のインフォメーションセンターでは、地図などを売っていました。
日本で買ったCotswold Wayという本も売っていました。
Complete Footpath Guideという大きめの地図を買いました。1.95ポンドでした。
これは、今朝 B&Bで教えてもらった地図でCotswold Way や その他の footpathが非常に細かく出ていて、とてもわかりやすそうです。

今日は、B&Bに夕飯はついていないので、パブで食事をしました。
毎日歩いているのですが、日本に比べると、とてもたくさん食べているようで、いつもおなかがいっぱいです。パブでdinner timeでないときに食事をすると、簡単な食事ですますことができ、しかも、とてもおいしくて私たちにはぴったりでした。







Cotswold Wayの資料
Cotswold Wayを歩く時の準備
Cotswold Way1 チッピングカムデンからブロードウェイ
Cotswold Way2 ブロードウェイからウッドスタンウェイ
Cotswold Way3 ウッドスタンウェイからウィンチクーム
Cotswold Way4 ウィンチクームからクリーブヒル
Cotswold Way5 クリーブヒルからドーズウェル
Cotswold Way6 ドーズウェルからレックハンプトンヒル
Cotswold Way7 レックハンプトンヒルからバードリップ
Cotswold Way8 バードリップからペインズウィック
Cotswold Way9 ペインズウィックからキングススタンレイ
Cotswold Way10 キングススタンレイからダーズリー
Cotswold Way11 ダーズリーからワットン・アンダー・エッジ


にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿