2011年8月14日日曜日

CotswoldWay6 ドーズウェルからレックハンプトンヒルへ

2011年7月13日(水)



今日はもうCotswold Way を歩く最終日です。Cotswold Wayはバースまで、続いているのですが、私たちは、今回だけで、全部歩くことはできないため、今日、ドーズウェルからレックハンプトンヒルまでの7.6kmを歩いたら、チェルトナムに泊まって明日、ヒースローに帰り、明後日の飛行機で、日本に戻る予定です。
残念ですが、また、来年きます。


より大きな地図で Cotswolds Way6 を表示


素晴らしい自然と素晴らしいB&Bでした。また、お弁当を作っていただいて、出発です。
今日は、貯水池のあった場所まで戻らずに、B&Bの裏手の丘に上り、そこから Cotswold Way に合流することにしました。かなりのショートカットになるはずです。
合流するまでは、footpathがあります。
footpathはすぐに見つかり、B&Bを見下ろしながら、どんどん丘を上って行ったのですが、しっかり地図を見なかったため、少し遠回りをしてしまいました。でもなんとか、Cotswold Wayに合流しました。今まで、Cotswold Wayをずっときたのですが、それ以外にも、いろいろなfootpathがたくさんあります。それらの、地図もちゃんと日本でも買えますので、これからイギリスに行ったら、町を見るだけでなく、ちょっと散歩するのもよいと思います。

Cotswold Wayに合流すると、急な上り坂。道幅が少し狭く、右側は急な斜面になっています。ちょっと気をつけないと危険です。でも、極度の高所恐怖症の私がわりと平気だったくらいですから、普通の人にとっては、何の問題もないかもしれません。(地図のピンA)
上りきると、ベンチがあり、昨日のB&BのCalifornia Farm の屋根がよく見えます。上の写真がB&Bを上から見たところです。

ここが頂上で、そのまま、高いところを進みます。そのうち、A436に出ますが、ここも、車道の横の畑の中にfootpathがあり、車道に沿って進んでいるとは全く思えません。(地図のピンB)
A436がA435と交差するところまで来たら、A435を渡り、その横にある、少し小さな道を行きます。(地図のピンC)
このA435は次の日に、チェルトナムからバスでヒースローに向かうときに、通りました。この交差点を通った時には、Cotswold Wayをなつかしく思い出しました。

そのうち、また、車道を離れ(地図のピンD)、Hartley Hill という丘の上を歩きますが、私たちは、この丘の途中で、Cotswold Wayとはお別れしチェルトナムに向かいました。(地図のピンE)


丘を下り、B4070に入れば、もうチェルトナムの郊外。(地図のピンF)
私たちのB&Bは、B4070から少し入ったところにあります。
いったん、B&Bでリュックだけ置かせてもらい、身軽になって、バスでチェルトナムに向かいました。

チェルトナムはにぎやかな、大きな町です。大学もあるし、大きなスーパや、アーケード、たくさんのお店、長距離バスのバスステーションなどもあります。人もたくさんいます。今までは、道で会う人達とは、必ず、ハローと言って挨拶をしたものですが、都会ではそんなことはなし。なにやら、ちょっとがっかり・・・

しかたがないね。もう、歩くのは、おしまいなので、ここで、お土産を買って今年のCotswold はおしまいにしよう。







Cotswold Wayの資料
Cotswold Wayを歩く時の準備
Cotswold Way1 チッピングカムデンからブロードウェイ
Cotswold Way2 ブロードウェイからウッドスタンウェイ
Cotswold Way3 ウッドスタンウェイからウィンチクーム
Cotswold Way4 ウィンチクームからクリーブヒル
Cotswold Way5 クリーブヒルからドーズウェル
Cotswold Way6 ドーズウェルからレックハンプトンヒル
Cotswold Way7 レックハンプトンヒルからバードリップ
Cotswold Way8 バードリップからペインズウィック
Cotswold Way9 ペインズウィックからキングススタンレイ
Cotswold Way10 キングススタンレイからダーズリー
Cotswold Way11 ダーズリーからワットン・アンダー・エッジ


にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿